Exchange Onlineにてユーザーが配布グループのアドレスからメールを送信する方法(fromアドレスを別のものにする方法)

皆さんこんにちは。胡田です。相当久しぶりにブログを書いています。 このExchange Serverブログに関しては前回更新が2014年4月8日とのことなので、3年以上更新しておらず…。月日の流れというのは恐ろしいものですね。 Exchange Serverに関しては一時期非常にDeepに取り組んだので過去、私の一番の得意分野でしたが気がつけばもう10年くらいはまともに触っていない状況な気がします...
1件のコメント

オンプレミスからExchange Online(O365)へのメールボックス移行パフォーマンス分析スクリプトが便利です

ExchangeチームブログにてオンプレミスからExchange Onlineへのメールボックス移行パフォーマンスの分析スクリプトが紹介されています。そして非常に便利に使えそうです。 Mailbox Migration Performance Analysis – Exchange Team Blog – Site Home – TechNet Blogs オン...

Exchange ブログ JAPANにAutodiscoverに関する素敵な記事が書かれていました

すっかりSystem Centerどっぷりになってしまったので、こちらのブログの更新が滞っております。そんな中でも色々なブログの情報等はチェックしています。 やはり英語圏の情報が多い中、ExchangeブログJAPANでAutodiscoverに関するとても良い記事が2つありましたので紹介です。 Autodiscoverを振り返るエピソード1 – Exchange ブログ JAPAN ...

Exchange Server 2013はTCPコネクションを沢山使います。

Exchange Server 2013になり、TCPコネクション数をOutlookがより沢山使うようになっています。 これはOutlookプロファイル上でサーバー名部分がユーザーメールボックスのGUIDとなり、特定サーバーを指すものではなくなったため、同一サーバー上であっても過去バージョンにおける別サーバーであるかのようにTCPセッションを使うようになったからだそうです。Outlook Anyw...
2件のコメント

Exchange Server 2013のECPの操作中にすぐにIEがクラッシュする

最近は知識はあっても実際に自分で手を動かすことはめっきり少なくなってしまったのですが、やっとExchange Server 2013の環境を構築してみました。特につまるところもなく構成出来たのですが、ECPで操作をしているとすぐにIEがクラッシュしてしまうという現象に見まわれました。環境は以下のとおりです。 Windows Server 2013 Exchange Server 2013 CU2 ...

Exchange Server 2013用のリバースプロキシとしてのIIS(IIS ARR)

TMGが新規に購入できなくなり、マイクロソフトソリューションで固めていた顧客が今後のリバースプロキシに何を使うべきなのか迷っている現状がありますが、どうやらMS的にはIISを一つの選択肢に持ってくるようです。 Part 1: Reverse Proxy for Exchange Server 2013 using IIS ARR – Exchange Team Blog –...